ハゲのアニメ、映画感想日記

視聴したアニメの感想を主に書いてます。たまに映画の感想なんかも!

天鏡のアルデラミン

ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン第7話感想(2016/07-)

 戦闘名忘れましたが、同士討ちです。

 投獄される精霊の図。原作準拠ですが、絵見ると本当に酷いですね。これは怒ってもしょうがない。
20160823-120309
 
 前回本関係で知り合った女の子。今後酷い目にあうんですが、それは来週のお楽しみに。
20160823-120317
 
 今回のラスボス。2刀ククリという珍しい戦闘。ヤトリと対戦するのかな。
20160823-120338

ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン第6話感想(2016/07-)

 イクタの軍人将棋の腕前は化け物だそうです。コードギアスといいヒカルの碁といい、どれだけ凄いのか描写されずに語られるのみなのはしょうがないんですかね。
no title
 
 アナライの弟子たち。出てきたばかりの頃はライバルになるキャラが出て来るんだと思ってましたが10巻現在で特にいません。仲がいいだけなのか、イクタがずば抜けてるのか。
2
 
 で、多分。1クールなのでこいつとの戦闘で終了だと思います。残り7話あるのでじっくりと進めてもらいたいなぁ。二期は絶望的だし。
3
 

ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン第5話感想(2016/07-)

 イクタとソロークの過去編。結構先で重要な話になったりする。
no title
 
 調査小屋に立てこもった二人を襲う狼との戦いの画面。原作だと結構長いのにアニメだと8分くらいで終わってしまった。先週もそうだけど、戦闘シーンは短くするのかな。嫌だなぁ。
1

ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン第4話感想(2016/07-)

 初の大規模戦闘……。。。。。。
no title
 
 全然描かれてませんでした。もっと銃撃とか多いと思ってたのに、一番重要な河川渡りのシーンもすぐに飛ばしたね。
 原作には後で書かれてたと思う、イクタとヤトリと小さいころの回想シーンは良かったです。小説だといきなりだった……よね?
 なにはともあれ、これでアラファト攻防戦も大規模に描かれることはあまりなさそうなので期待しないでおきます。 

ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン第3話感想(2016/07-)

 最初からグロ画像。イクタのこういう豪胆な所大好きです。ムカデは食べたくないけど。
no title

 トルウェイ兄弟登場。一族みんなイケメンなんだな!! 今後酷い扱い受けるのはお約束ですね。
1

 連体の指揮官させられたりして、いざ模擬戦で次回へ。次回は大規模戦闘かな。イクタがどうやって勝つのかお楽しみに。
2

 感想としては、あんまり面白みがある内容じゃなかったよね。今後に繋がる部分が多かったけど。ムカデ含めてね。ところで、全13話なら、第一部だと思われるところの最後までやらなさそうなんですけど。
Game全般/アニメ/ラノベ/音楽ゲーム/DMMGame/I've/ゲームプログラム/ラブライブルビィ&凛ちゃん推し。アニメゲーム関連はフォロ率100%です
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ